• 錦糸町で義歯・入れ歯をお探しなら

錦糸町で義歯・入れ歯をお探しなら

義歯・入れ歯治療

入れ歯は、歯が部分的に失われた場合や全て失われた場合、どのようなケースにも対応できます。
取り外しできる装着式なので、インプラントのように治療で手術を行う必要もありません。
さらに健康保険適用の入れ歯なら費用も安く、その意味では最もお手軽に歯を取り戻せる方法です。

見た目や噛み心地や装着感などの点でから天然の歯と明らかに違う部分もありますし、近年ではインプラントが登場したことで入れ歯はデメリットが目立ちがちになっています。
しかしその一方で、様々な工夫や改良を凝らした入れ歯もどんどん開発されているのです。

入れ歯のメリットとデメリット

一般的に言われている入れ歯のメリットとデメリットには以下のようなものがあります。

メリット

  • 健康保険適用の入れ歯を選択すれば治療費が安くなる
  • 周囲の歯をほとんど削ることなく入れられる
  • 歯を失ったあらゆるケースで対応できる
  • 取り外しできるため綺麗に洗える
  • 簡単な治療でなおかつ短期間で入れられる

デメリット

  • 慣れるまでは装着の違和感や発音のしづらさがある
  • 噛む力が弱いため、天然の歯と全く同じ食生活は送れない
  • 外れてしまうこともあり、見た目も悪い
  • 熱を感じにくいため、飲食時に温度が分かりにくくなる
  • 入れ歯と歯肉の間に食べ物が挟まることがあるため、食事に不自由さを感じる

入れ歯の種類

入れ歯は、大きく分けて健康保険適用のタイプと自費のタイプの2種類の入れ歯があります。
前者は入れ歯として最低限の機能を果たす目的で作られているため、審美性や快適性は高くありません。
一方後者はオーダーメイドになるため快適性が高く、審美性を含めて入れ歯の弱点を補ったものになります。

当院ではメタルフリーを一貫しているため、自費の入れ歯としてノンクラスプデンチャーを取り扱っています。
これは金属を一切使用しないタイプの入れ歯で、金具を使用しないために見た目が良いのが特徴です。
特殊なプラスチックを使うことで弾力性も高く、美しくて外れにくい入れ歯を実現しています。

診療予約・お問合せはこちらから

初診予約専用050-7576-0760

再診予約・その他0120-625-619

お問い合わせフォーム

10:00~13:00-
15:00~19:00--
15:00~18:30-------