歯を白くしたいのです。。

先日も、こんなご希望でご来院された患者様が
いらっしゃいました。
「歯を白くしたんです〜!」
歯の黒ずみや黄ばみが気になっていて
解消したいのですね。

そもそも歯の黒ずみや黄ばみって、
何かご存じですか?
大きく分けると2つあるのですが、
その種類によって、解決する
方法が違ってくるのです。

ご自分である程度判断出来るように
簡単な種別をご案内致します。

【黒ずみ・黄ばみって何?】
大きく分けますと、、、
汚れ、そして歯そのものの変色、
この二種類です。

◆ 一つ目は『汚れ』です。
こちらはお茶渋やタバコのヤニ等が
物理的に付着してしまったものです。

ご自分がいつも使っているマグカップ、
コーヒーを召し上がった後にきちんと
洗っていても、黒ずみがたまってきますね。
それが歯にも同じ様に付着します。
いわゆる『茶渋』です。

◆ 二つ目が『黄ばみ』です。
こちらは歯そのものの変色です。
歯の組織は主に象牙質で出来ています。
因みに、見えている部分である外側は、
皆様も聞いたことあると思いますが、
エナメル質です。

黄ばみは、内側組織である象牙質の変色が
要因なんです。
加齢や、糖質の取り過ぎ、歯ぎしり等が、
黄ばみを強くしていきます。

【ではどうしたら解決出来るの?】
原因によって解決策が違います。
まず『汚れ・黒ずみ』に対しては、
クリーニングを致します。

物理的な方法で、綺麗にするという事です。

お鍋が焦げてしまったら、クレンザーをつけて
金ダワシでゴシゴシ磨きますよね?!
そんな乱暴な事は致しませんが(笑)
物理的に綺麗にする。
それがクリーニングです。

では『黄ばみ』に対しては、ホワイトニングを致します。
お薬を使用して、歯そのものを白くするという事です。
いわゆる漂白ですね。
方法はご自分でするのと、クリニックでする
この2種類がござます。

真っ白〜 ♪ ♪♪

きちんとプログラムを組んで取り組まれると、
歯の質や生活習慣にもよりますが、
2ヶ月もすればほぼ真っ白な歯で
笑顔が作れるようお手伝い致します ( •ॢ◡-ॢ)-♡

今からですとギリギリChristmasに、、、
間に合うかも?!

ざっくりではありますが、、、
「歯を白くしたいなぁ〜」
というご希望を叶える方法を
ご案内させて頂きました。

当院ではご予約頂きますと、30分の
無料カウンセリングをさせ頂いています。

より素敵な笑顔を作るお手伝いに
全スタッフエネルギー注いでおりますので
どうぞ足を運んで下さいませஐ✽(′ॢ◡  ‵ *ॢ)✽ஐ