• 錦糸町で予防歯科をお探しなら

錦糸町で予防歯科をお探しなら

予防歯科を受けるメリット

予防歯科を受けるメリットは、むし歯や歯周病を予防できるだけではありません。
他にもメリットはありますし、むし歯や歯周病を予防できるからこそ得られるメリットもあるのです。
具体的には、予防歯科を受けることでむし歯や歯周病の予防以外に以下のようなメリットがあります。

身体の健康につながる

むし歯や歯周病を予防することは、お口の中だけではなく身体全体の健康にもつながります。
と言うのも、むし歯や歯周病の原因菌は全身に悪影響を及ぼし、様々な病気を起こすきっかけになるからです。
このため、予防歯科を受けることは身体の健康を守ることにもなるのです。

歯や歯肉の美しさを維持できる

むし歯や歯周病が進行すれば、それだけ見た目の悪さも引き起こします。
詰め物や被せ物は色合いによっては不自然になりますし、歯周病が進行すれば歯肉が下がってしまいます。
予防歯科を受けてむし歯や歯周病を予防すれば、こうした見た目の悪さに悩まされることもないのです。

むし歯や歯周病を早期発見できる

予防歯科を定期的に受けることでむし歯や歯周病を予防できるのはもちろん、仮にむし歯や歯周病になった時に早期発見できるのも大きなメリットです。
早期発見できれば早期治療できますし、初期段階で治療すれば簡単に短期間で治ります。

予防を怠るとどうなるか

むし歯や歯周病の予防を怠ると、その代償は全て自分自身にふりかかってきます。
また、例え毎日歯磨きをしている人でも歯磨きだけでは予防として不充分なので、予防を怠ったに等しい症状が起こってしまう可能性もあり、その意味でも予防歯科の治療は大切です。

治療が辛くなる

むし歯も歯周病も治療内容は一定ではなく、進行状況に応じて異なります。
このため、予防を怠ってむし歯や歯周病が進行すれば、それだけ治療も辛いものになるのです。
特に、重症化してしまうと抜歯せざるを得ない可能性もあります。

体調不良を招く

むし歯や歯周病の細菌が血液中に入ることで、血管を通じて全身の病気を引き起こす可能性があります。
また、予防を怠って歯を失った場合は噛み合わせも悪くなり、それによって噛む筋肉が影響を受けて頭痛や肩こりを引き起こすこともあります。

時間とお金が掛かる

予防を怠ればむし歯や歯周病になってしまい、予防を怠っている分進行も早いでしょう。
そうなると簡単な治療では治せないため、長期間の通院が必要になるのです。
当然時間が掛かることになりますし、長く通院するほど治療費も高くなってしまいます。

予防歯科を受けていない場合、歯が悪くなったことに気付くのは自覚症状が起こるからです。
歯が痛い、歯肉が下がってきた、こうした自覚症状で異常に気付き、治療を受けることになります。
しかし、むし歯も歯周病も実は完全な初期段階では目立った自覚症状はないのです。

つまり、自覚症状が起こった時点ではむし歯や歯周病が既に進行しているのです。
そうなってしまえば早期治療は不可能なため、簡単に治すことはできません。
こうした事態を防ぐためにも、当院で定期的に予防歯科を受けましょう。

診療予約・お問合せはこちらから

初診予約専用050-7576-0760

再診予約・その他0120-625-619

お問い合わせフォーム

10:00~13:00--
15:00~19:00---
15:00~18:30-------