• 錦糸町で歯周病をお探しなら

錦糸町で歯周病をお探しなら

歯周病治療の流れ

歯のクリーニング

当院では歯周病治療の1つとして、歯石や歯垢の中の歯周病菌を除去するクリーニングを行っています。
また、重度の歯周病の場合はクリーニングだけでは改善が見込めないことがありますが、その場合はお薬で歯周病を改善できる場合もあります。

歯周病治療のためのクリーニングの流れ

クリーニングの流れは4段階に分けられています。
歯周病によって破壊された歯周組織を再生させるには歯石や歯垢のコントール、言わばプラークコントロールが重要ですから、クリーニング後はメンテナンスも行います。

  1. 口腔状態を確認し、歯周ポケットの深さ、歯肉の腫れ具合、歯のグラつきなどを入念に検診します。
  2. 超音波スケーラーを使用して歯石や歯垢を除去します。歯周ポケット内の歯石や歯垢も除去できます。
  3. 私達専門の器具と研磨剤を使用して、歯全体を丁寧に磨いていきます。
  4. 1ヶ月ほど様子を見た後、歯石や歯垢の付着の傾向を確認して今後のメンテナンスの感覚を決定します。

重度の歯周病の治療の流れ

重度の歯周病の治療の流れは6段階に分けられています。
クリーニングだけで改善が見込めない場合はお薬を使用しての改善を行いますが、歯周病菌といっても原因菌は20種類以上あるため、菌に合わせた対策をしていきます。

  1. カウンセリングを行って、今後の治療の流れや期待できる効果を詳しく説明します。
  2. 歯周ポケット検査を行って、歯と歯肉の間にできた溝の深さを確認します。
  3. 検査結果を元に治療方針を決め、歯周内科治療が有効かどうかの判断もします。
  4. 患者様に合わせてお薬を処方します。使用するのは投薬と塗り薬です。
  5. お薬が効いた状態でクリーニングを行い、歯周ポケット内の歯石や歯垢を徹底的に除去します
  6. 再度歯周ポケットの深さを測り、菌が問題ないレベルまで減っていれば除菌完了となります。

歯周病は重症化するまで自覚症状はほとんどなく、その点ではむし歯の痛みのような辛さはありません。
しかし、自覚症状がほとんどないということは、自分が歯周病であることに気付く機会がないということにもなるのです。

だからこそ歯周病は進行しやすく、気付いた時には重症化していたというケースが多いのです。
つまり現在歯に痛みや違和感がない方でも、実は歯周病になっている可能性があるのです。
このため、検診やクリーニングなどを受けて日頃から歯周病予防を意識しなければなりません。

診療予約・お問合せはこちらから

初診予約専用050-7576-0760

再診予約・その他0120-625-619

お問い合わせフォーム

10:00~13:00--
15:00~19:00---
15:00~18:30-------