• 錦糸町で審美歯科をお探しなら

錦糸町で審美歯科をお探しなら

当院で取り扱っているセラミックの種類

当院で取り扱っているセラミックにはいくつかの種類があります。

ジルコニアセラミック

金属より脆いというセラミックの欠点を補ったものです。ジルコニアはダイヤモンドの代わりとなるほど硬く、なおかつセラミックであるため審美性も高いです。

オールセラミック

文字どおり全てセラミックでできており、天然の歯に最も近い美しさを誇り、なおかつ長持ちします。

フルジルコニア

ジルコニアのみで作られており、最も高い耐久性を持っています。歯ぎしりや食いしばりが強い人の場合、セラミックはわれてしまう可能性がありますがフルジルコニアはそのような人にも対応可能です。奥歯に適しています。

ハイブリッドセラミック

セラミックとプラスチックを混ぜたもので、プラスチックが混ざっている分費用がお手軽に設定させています。

正確な補綴物へのこだわり

審美歯科

補綴物を作る際、院内で患者さまとお話しし、患者さまの理想的な補綴物が分かったとしても、実際に技巧所で作成する際に、その情報が正確に伝わっていなければ理想的な補綴物を作成することはできません。そうならないために、当院では実績のある技工所を選定しているお付き合いしているのはもちろんのこと、患者さまの口内を撮影する際に複数の角度から撮影しています。また技巧所のカメラとカメラの機種、細かい設定、全て同じにすることにより、患者様の理想の補綴物が作成できるようにしています。

また、患者様の心配事の一つに、「新しく入れた補綴物が取れてしまうのではないか?」「再度治療をしなければならなくなるリスクはないのか?」というものが多くあります。実際に、せっかく高いお金をかけて入れた補綴物が取れてしまうケースや、治療した箇所が再度虫歯になってしまったケースで相談にいらっしゃる患者様は当院にも数多くいらっしゃいます。

通常は補綴物を接着する際一つの工程のみで接着しますが、当院では接着面が取れてしまったり浮いてきてしまうリスクを最小まで減らし、虫歯菌の繁殖を防ぐために、四つの工程にわけて接着します。多くの工程を経ることによって細かいズレを防ぐことができるようになります。その結果、患者さま一人一人に最適な形で補綴物を入れることができ再治療、詰め物が取れてしまうことを防ぐことができるようになるのです。

技工所について

QLデンタルメーカー株式会社

工程の途中を外注する会社が多い中で、模型のトリミングから最終調整まで全て一人の技工士が責任を持って製作する担当制を取っている技工所で、最終形態をイメージできる技工士が自らの手でデザインすることで患者様一人一人に合わせて精度が非常に高い補綴物を製作することが可能になります。
当院が信頼している一流の技工所です。

>>詳しくはこちら

診療予約・お問合せはこちらから

初診予約専用050-7576-0760

再診予約・その他0120-625-619

お問い合わせフォーム

10:00~13:00--
15:00~19:00---
15:00~18:30-------