オフィスホワイトニングとホームホワイトニングは、方法が違うだけで効果は全く同じですか?

錦糸町駅徒歩1分のホワイトデンタルクリニックです。
今回は「オフィスホワイトニングとホームホワイトニングは、方法が違うだけで効果は全く同じですか?」についてお話しします。

オフィスホワイトニングとホームホワイトニング施術の違い

オフィスホワイトニングは、歯科医院に患者さまが来院して、専門のホワイトニングコーディネーターがホワイトニングをおこなう方法になります。患者さまご自身で薬剤を塗布したり、歯のクリーニングをする必要がないため手軽に受けていただくことができます。ホワイトニング専用ルームもご用意しておりますので、リラックスできる空間で美しい白い歯にすることができます。

また当院では、患者さまの歯質に合わせて薬液を塗布する回数を変え、シミ止めのための薬剤もご用意しておりますので、痛みを伴うことが少なく、高いホワイトニング効果を得ることができます。

ホームホワイトニングは、患者さま1人ひとりの歯型に合わせた専用のマウスピースを作成し、患者さまご自身で自宅でホワイトニングをおこなう方法になります。ご自身の好きな時間でホワイトニングをおこなうことができるので、通院が難しい方におすすめのホワイトニング方法になります。

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングのメリット

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングのメリットについてご説明します。

☆オフィスホワイトニングのメリット

・横になっているだけで専門家によるホワイトニング施術を受けることができる
・ホワイトニング効果を早く実感することができる
・痛み等の症状があった場合にすぐ対処してもらえる
・歯のクリーニングも同時に行ってくれる

☆ホームホワイトニングのメリット

・ご自身でホワイトニングをおこなう時間を調整できる
・一度専用のホワイトニングトレーを作成したら、歯型が変わらない限り使い続けることができる
・色戻りが起きにくい
・オフィスホワイトニングよりも経済的負担が少ない
・痛みが生じにくい

オフィスホワイトニングは「熱しやすく冷めやすい」

オフィスホワイトニングは、より早くホワイトニングを効果しやすい分、色戻りが起きやすくなります。選択するホワイトニングコースにもよりますが、最高で元の歯の白さの9段階〜10段階にまで白さをあげることができます。

ですが、ホワイトニングを受けると色を吸収しやすい状態になるため、普段の飲食の影響を受け、一度白くなった色が数段階まで元の状態に戻りやすくなります。どの程度色戻りが起きてしまうのかは、個人差があります。患者さま自身が普段どれだけホワイトニングのために飲食を制限したり、しっかりブラッシングができるかで色戻りのしやすさも変化してきます。

当院では、専門のホワイトニングコーディネーターが患者さまのホワイトニングを行い、患者さまの歯質やどの程度の白さを希望されるのかでホワイトニング剤の濃度や回数を調整します。色戻りを抑制するために注意事項等も一緒にご説明させていただきます。

ホームホワイトニングは「ゆっくり持続型」

ホームホワイトニングは、オフィスホワイトニングよりも薬剤の濃度が低いため、ホワイトニング効果を実感できるまで3〜4週間ほどかかってしまいます。ゆっくりホワイトニング効果が出る分、色戻りも起こりにくくなります。

ですが、ご自身で1日2時間程ホワイトニングをおこなう時間を作らなくてはいけないため、効果を実感するまでホームホワイトニングを継続できない方もいらっしゃいます。ホームホワイトニングで効果を出すためには、ご自身での管理が重要になります。

オススメなのは両方併用のデュアルホワイトニング!

ホワイトニングでしっかりご自身の歯を白くしたいと考えている方にオススメなのは、ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングを併用した「デュアルホワイトニング」になります。

オフィスホワイトニングで現在の歯の色よりも数段階上の白さにあげて、ホームホワイトニングでその白さをキープしながら緩やかに白さの段階をあげていきます。

デュアルホワイトニングは、ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングの利点を併せ持つため、より長期間にわたって白く美しい歯を維持することができます。

まとめ

いかがでしたか?最後に、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングは、方法が違うだけで効果は全く同じですか?」についてまとめます。

・オフィスホワイトニングは、短時間で白くすることはできるが、色戻りも起きやすい
・ホームホワイトニングは、白くするまでに長期間かかるが、色戻りが起きにくく長く白さを保つことができる
・白く美しい歯を長期間維持するのに適した方法は、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用した「デュアルホワイトニング」

患者さまのライフスタイルやどの程度の期間でどの程度歯を白くしたいか等の要望によって、ホワイトニングの選択肢も違ってきます。

また、前回の「市販のホワイトニング歯磨き粉を使っても効果がありませんでした。歯医者のホワイトニングなら確実に効果が出ますか?」にもあるように、患者さまの歯によっては、十分なホワイトニング効果を得ることができない場合もありますので、一度当院のホワイトニングコーディネーターにお気軽にご相談ください